大阪 整体 自律神経、ホルモンバランスの乱れ、失調・ストレスなど精神的症状・腰痛・肩こり等の筋肉、骨格の症状などの治療 幅広く適応 サイトマップ

改善までのプロセス
パニック障害にお悩みの患者さま A

他の患者様はどのように改善していかれたのか? これはとても気になる部分ですよね。
このページでは、皆さまに改善プロセスを詳しく知っていただくため、いくつかの事例をご紹介させていただきます。全ての方が同じような改善の道をたどる訳ではありませんが、ぜひ治療を受けられる際の参考にしていただければと思います。
※改善までのプロセスの内容は、患者様の了解を得ております。

≫≫ 改善までのプロセス トップ   ≫≫ パニック障害@ A B C D
≫≫ パニック障害の症状改善・体験談のページ
≫≫ パニック障害の症状改善・症例集のページ

パニック障害(動悸・不安)、不正出血、頭痛、肩こり、頻尿、夜中に目が覚める 【30代・女性】


こちらの患者様は、半年前から一人でいると急に激しい動悸がして不安になることでお悩みということでした。また、不正出血や頭痛、慢性的な肩こり、頻尿、夜中に目が覚めるなどの症状にもお悩みということでした。


【初回の治療】  2008/05/23

ホームページを見てご来院されました。
当院の治療内容とお悩みの症状の原因・対策法についてしっかりとご説明させていただいたあとに治療を受けていただきました。
不思議な治療だと思われたようですが、説明はしっかり理解されていましたので、この治療で早く体調が良くなったらいいなという思いで一杯のようでした。

               

【2回目の治療】  2008/05/29
 
症状 状態
パニック
障害
(動悸・不安)
不正出血
頭痛
肩こり
頻尿
目が覚める
  患者様には、初回の治療から1週間後にご来院していただきました。
2回目の治療日までの、体の状態をお伺いさせていただきますと、”不正出血がだいぶん改善しました”とのことです。
肩こりも楽になり、夜中に目が覚める回数も減ったそうです。
また、3日間は気持ちの面でも調子が良かったそうですが、この3日間は動悸と不安でしんどかったそうです。
今までとは違う何かが体のなかで起こっている気がすると非常に前向きになられていました。
2回目の治療は、更に体の状態が良くなっていただけるように、しっかりと行いました。

               

【3回目の治療】  2008/06/05

症状 状態
パニック
障害
(動悸・不安)
不正出血
頭痛
肩こり
頻尿
目が覚める
  患者様には、2回目の治療から1週間後にご来院していただきました。
3回目の治療日までの、体の状態をお伺いさせていただきますと、肩こりは、殆ど気にならず、不正出血もマシな状態が続いていたそうです。
しかし、動悸と不安感は相変わらずあり、また、頭痛と頻尿もあまり変化がなく夜中にも目が覚めてしんどかったそうです。
患者様には”1つでも体に変化があれば、体は全て繋がっているので必ず他の所にも変化が現れます”と強くお伝えし、ご理解いただきました。
3回目の治療も、更に体の状態が良くなっていただけるように、しっかりと行いました。

               

【4回目の治療】  2008/06/13

症状 状態
パニック
障害
(動悸・不安)
不正出血
頭痛
肩こり
頻尿
目が覚める
  4回目も、3回目の治療から1週間後にご来院していただきました。
4回目の治療日までの、体の状態をお伺いさせていただきますと、動悸と不安感がマシになったそうで、喜ばれていました。
頭痛もだいぶんマシになり、目が覚める回数も1だけだったそうです。
ただ、頻尿は相変わらずのようでした。
患者様には”体はどんどん変わり続けていますので、引き続き体の変化に気付いてください”と伝えて4回目の治療もしっかりと行いました。

               

【5回目の治療】  2008/06/20

症状 状態
パニック
障害
(動悸・不安)
不正出血
頭痛
肩こり
頻尿
目が覚める
  5回目も4回目の治療から1週間後にご来院していただきました。
5回目の治療日までの、体の状態をお伺いさせていただきますと、マシになっていた動悸と不安感がでて、またもとの状態に戻ってしまったのではないかと心配されていました。
ただ、その他の症状は安定していました。
患者様には”良くなる過程において波があり、しんどくなる場合もありますが体の内側では確実に快方に向かっています”ということを伝えて5回目の治療もしっかりと行いました。

               

【6回目の治療】  2008/06/27

症状 状態
パニック
障害
(動悸・不安)
不正出血
頭痛
肩こり
頻尿
目が覚める
  6回目も5回目の治療から1週間後にご来院していただきました。
6回目の治療日までの、体の状態をお伺いさせていただきますと、動悸と不安感は一日の一時だけしんどかったものの、その他の日は気にならなくなったと喜ばれていました。
また、その他の症状も引き続き良い状態が続いていたそうです。
6回目の治療も、更に元気になっていただけるように、しっかりと行いました。

               

【8回目の治療】  2008/07/11
 
症状 状態
パニック
障害
(動悸・不安)
不正出血
頭痛
肩こり
頻尿
目が覚める
  8回目も7回目の治療から1週間後にご来院していただきました。
8回目の治療日までの、体の状態をお伺いさせていただきますと、
動悸と不安感はほとんど気にならなかったとのことです。
今まで辛かった分とても喜ばれていました。
また、その他の症状もぶり返すことなく良い状態が続いていたそうです。

               

【その後】
 
今後は、治療間隔を1週間に1回から2週間に1回と少しあけてご来院いただきます。
その後もお体の状態が安定していると、3週間に1回、4週間に1回ご来院いただき、皆様には再発予防と更なる健康増進のために月に1回、または2ヶ月に1回の定期来院をお勧めしています。
こちらの患者様は現在も治療中ですが、常に前向きな気持ちで治療を受けていただけたことが症状改善に導いていると思われます。
WEB上のコンテンツにも著作権が存在いたします。転載引用はご遠慮下さい(SLCA・顧問弁護士)。
≫≫ 改善までのプロセス トップ   ≫≫ パニック障害@ A B C D
≫≫ パニック障害の症状改善・体験談のページ
≫≫ パニック障害の症状改善・症例集のページ
治療体験・生の声
ご利用案内
ご検討中の皆様へ
豊富な症例
改善までのプロセス
改善実績のある症状
加圧トレーニング









このサイトを
お友達に紹介する


































































































  このページの先頭へ
| 大阪天王寺カイロ(整体・気功) | 当院の整体ご利用方法痛くない治療法安全・安心のお約束患者様の声・クチコミブログメール相談2000の症例 |
| 当院のこだわり | 当院の整体を受けていらっしゃる皆様へ | 大阪天王寺カイロの理念 | 相互リンク | サイトマップ |
大阪府 天王寺区 大阪市 天王寺区 住之江区 阿倍野区 住吉区 東住吉区 平野区 堺市 美原区 北区 堺区 西区 東区 中区 南区 大阪狭山市 羽曳野市 藤井寺市
土師ノ里 道明寺 大阪 阿倍野 住吉 東住吉 平野 堺 美原 羽曳野 河内天王寺 恵我之荘 高鷲 藤井寺 古市 上ノ太子 富田林 喜志 天王寺 阿倍野橋 北田辺 今川
針中野 矢田 河内天美 布忍 高見ノ里 北花田 新金岡 なかもず 萩原天神 白鷺 初芝 北野田 深井 三国ヶ丘 あびこ 長居 八尾 柏原などからご来院
大阪天王寺カイロプラクティック(整体・気功)|天王寺・大阪阿倍野橋駅すぐ|大阪市天王寺区
大阪市天王寺区悲田院町8-26 天王寺センターハイツ 909号
Copyright© 2007-2012 Osaka−Tennoji Chiropractic整体 天王寺区 大阪 All rights reserved.


**